MENU

OutlookでYahooMailが送信できない時の対策 | 554 対策

記事の内容
  • 送信しても「配信不能」のメールが届き、Outlookから送信出来ない場合の対処法
  • 554 Cannot send message due to possible spamの対策方法
こんな人向けの記事
  • 海外にてYahooMailをOutlookで使用している方
目次

「送信不能」の解決方法

解決方法は以下の3つになります。

解決方法一覧
  1. 問い合わせフォームから問い合わせる
  2. 本文中のアドレスを削除する
  3. (最終手段)ブラウザから送信する

問い合わせフォームから問い合わせる

取りあえず、YahooMailに問い合わせましょう。

去年くらいまではサポート担当者と直にやり取りする必要がありました。

しかし最近では問い合わせフォームで完結するようになり、直ぐに配送出来るようになることが多いです。

あわせて読みたい
Yahoo!メールヘルプ

本文中のアドレスを除去する

本文中に記載されているメールアドレスが原因となり、送信出来ない事が多いです。

前述の問い合わせフォームにて送信出来るようになることが多いですが、急ぐ場合はこちらを試してください。

メールアドレス削除マクロ

本文中のメールアドレスを手動で消すのは大変なので、私は下記のようなマクロを使用しています。

Sub SpamAvoid()
'ハイパーリンク削除
    Dim objWord As Object
    Dim objHyperLinks As Object
    Dim objHyperLink As Object
    
    '本文のオブジェクトを取得
    Set objWord = ActiveInspector.WordEditor
    Set objHyperLinks = objWord.Range.Hyperlinks
    'ハイパーリンク削除
    For i = 1 To objHyperLinks.Count
        For Each objHyperLink In objHyperLinks
            objHyperLink.Delete
        Next
    Next

'置換処理
    Dim r As Object
    Const wdFindContinue = 1
    Const wdReplaceAll = 2
    
    With Application.ActiveInspector
      If .IsWordMail = True And .EditorType = olEditorWord Then
        Set r = .WordEditor.Range(0, 0)
        With r.Find
            .Text = "[\!-~]@[\@][\!-~]@[\>\]]"
                '[\!-~] 英数字記号全部
                '@      前の範囲1個以上
            .Replacement.Text = "" 'BLANK
            .Forward = True
            .Wrap = wdFindContinue
            .Format = False
            .MatchWildcards = True
            .MatchFuzzy = False
            .Execute Replace:=wdReplaceAll
        End With
      End If
    End With
End Sub

ブラウザから送信する

上記が駄目な場合、最終手段としてブラウザから送信出来ないか試しましょう。

だいたい送信出来ますが、Outlookにて送信済みの情報が残らないため最終手段にした方が良いでしょう。

シェアしてくださいな
目次
閉じる