MENU

パソコン作業の効率を上げてくれるフリーウェア紹介【Windows】

自分が社会人になってからお世話になっている、パソコン作業効率を高めてくれるソフトの紹介になります。

こんなことが出来るようになります
  • ホームポジションのまま、「右腕を移動させず」にカーソル、Del、BSキーを押す
  • フォルダ、ファイル、ソフトウェアを「3秒以内」に開く
  • エクスプローラーにてフォルダをタブ表示することで、「増殖するフォルダウィンドウを抑制」
目次

AutoHotkey【キーボード制御】

タイプミスやカーソル移動の度に右動かすのめんどくさい👿

と思った方にはぜひ導入していただきたいのが「AutoHotkey

何ができるのか

キー操作をトリガーにして、特定の動作を行うことができるツールです。

例ですが、自分は以下の用途で使用しています。

AutoHotkeyでできること
  • 無変換キー+αでカーソルキーに振り当てる(カーソルキーを使わなくなる)
    「無変換+J」=「←キー」「無変換+J+D」=「Homeキー」「無変換+H」=「BSキー」等
  • ファイル名に必須な日付の入力を1ボタンで行う(正確な日付入力が瞬時に終わる)
    コンピュータの日時を読み取り「YYMMDD」を入力する
  • Excelにてコピーしたセルの数値の行と列を入れ替えて張り付ける、を1ボタンを押すだけで行う
    実際は「Alt+H」→「V」→「S」→「E」→「V」→「Enter」という操作を割り当ててる
  • 特定アプリケーション実行時、邪魔なキーを無効化する
    🐬<何について調べますか? お前を消す方法>👿
  • 他にもいろいろ出来ますが、書き記すには余白が狭すぎる。

サンプルコード

上記の例のコードはこんな感じになります。

参考サイト

奥が深すぎるので自分では説明しきれないので、以下のサイト様をご参考ください。

あなたがやりたいことは誰かが既に実現していますので、あとは調べるだけです。

あわせて読みたい
AutoHotkeyJp

CLaunch【プログラムランチャー】

よく使うアプリケーション、ファイル、フォルダを秒で開きたい😖

と思った方にぜひ導入していただきたいのが「CLaunch

何ができるのか

CLaunchができること
  • 登録したアプリケーション、フォルダ、ファイルをどこでもすぐに開ける

マウスの特定操作でランチャーが表示されるため、開きたいときにいつでも開くことが出来ます。

ちなみに、自分はこんな感じになってます。

タスクバーに登録すればいいのでは?

タスクバー登録での以下のデメリットがないので、自分はCLaunchを愛用しています

  • 登録数が増えるとごちゃつく
  • ファイル、フォルダのピン止めは数が増えると見つけるのが大変になる
  • タスクバーまでカーソルを移動させる必要がある

QTTabBar 【エクスプローラーの機能拡張】

気づいたらフォルダウィンドウが10個以上に😵

となった経験がある方にはぜひ導入していただきたいのが「QTTabBar

何ができるのか

QTTabBarができること
  • フォルダウィンドウをタブ化し一つにまとめる
  • タブからファイルを直接開ける
  • 最近開いたフォルダ、ファイルをすぐに開く
  • 一つのウィンドウで2つのフォルダを並べて表示できる
  • 他にもいろいろ出来ますが、書き記すには余白が狭すぎる

Windows標準のエクスプローラーの手が届かない、かゆいところを優しくかいてくれます。

標準のエクスプローラーを拡張する形なので、導入が楽なのもうれしいところです。

オプション項目は多くあるものの、デフォルト設定で困ることはありません。

おわりに

フリーのソフトウェアを使用した時短テクニックの紹介でした。

PCを操作する無駄な時間を削って、頭を使うべき時間を確保しよう!

Let's share this post!

コメントする

To comment

目次
閉じる